国産シルクの魅力

こんばんは、運営のYASUKOです。

今日は朝からぐんと冷え込み、日中も風が冷たい一日でした。あまりの寒さに今シーズン初めてタートルネックを着ました。まだ11月だからどこまで着こんでよいものか‥、今年の冬は厳しいと言われているので、今のシーズンに着るものに迷ってしまいます。

 

今日は毎週恒例のクリエイター合同製作日でした。毎週一度はクリエイターのFUMIさんとHISAKOさんが新作のアイディアについて話しあったり、実際に作品を製作する日なのです。

 

それにプラス作品展後にご注文いただきましたオーダメイドの作品をお客様のもとへ納品させていただく予定もあり、けっこう忙しい1週間になりそうです。

 

ご注文をいただきました作品たちは、お客様がイメージされていた通り、それぞれの空間にピッタリで、クリエイター2人もとても喜んでおりました。ルタンの作品が皆様の日々の生活に彩りを添えることができることは、私たちの喜びです。

 

そんなルタンの作品の数々はシルクラッズ、生糸、シルクヤンをクリエイターが染色、デザインからすべてをオールハンドメイドで製作したものです。使用しているシルクはすべて国産シルクです。

 

シルク製品の中で国産シルクの占める割合はわずかなもので、今では製糸工場はなんと7箇所となりました。日本の養蚕業は危機に瀕しているのです。そんな国産シルクですが、品種改良などの研究は今も続けられていて、世界トップレベルであり、光沢や質感も本当に良質なのです。

 

昨日偶然つけたテレビの番組『マツコの知らない世界』で国産のシルク産業を盛り上げていこう!と活動をされている女性が日本のシルクの魅力について熱く語ってみえました。存じ上げている内容から存じ上げなかったことまでございましたが、日本の養蚕業を廃れさせてはいけないという思いは同じです。

 

私たちルタンのクリエイターたちも、いつもシルクラッズなどの材料を提供してくださる業者様はもちろん、日本の養蚕業の良さを多くの方に知っていただくことも使命として、製作活動を行っております。

 

まだまだ微力ですが、国内外に日本のシルクの魅力を知っていただけるような活動に広げていけるように頑張ってまいります。

 

まずはその一歩を今日から、そして来年に繋げていきたいと思います。

 

お寒い日が続きますが、皆様ご自愛ください。そして素敵な夜の時間をお過ごし下さい💐

 

 

#寒さが厳しい #冬本番 #日本のシルクの魅力  #上質感と光沢 #マツコの知らない世界 #オールハンドメイドのシルクアレンジフラワー

 

関連記事

PAGE TOP