春を感じるもの

午前中はレッスンがあり、生徒さんたちが作品展に向けてそれぞれの作品製作に取り組まれました。今年は華やかな作品が多く、春の晴れやかな雰囲気が感じられます。窓際の自然の光がシルクの光沢をより一層引き立てていました。

今日は作品展で展示する際の花器についても話し合いをし、イメージを膨らませてみました。花器に飾ってみるとまた趣があり、皆さんご自分の作品にうっとりとされていました。ご自分の作品以外にも興味を持たれ、

「作品展が終わったら、他の方の作品もつくりたいわ」と話されていました。次回のレッスンで完成させる予定です。今週中には作品展の会場の【森の響】に下見に行く予定です。いよいよ作品展モードです。

 

今日もお天気がよかったので、午後からは外出をしました。まだまだ蕾の段階の桜の木もあれば、満開になっているものまで様々ですね。まだ朝晩は冷え込みがあり体調管理が難しい季節ですが、彩りが美しい大好きな季節です。来週頃が満開でしょうか。来週は亡くなった主人が大好きだった公園の桜を見に出かけようと思っています。公園の高台から見える木々はまるで桜の海のようで絶景です。桜をシルクラッズで作ることができたらと思っているのですが、シルクラッズの厚みが桜のはかなげさを表現するには扱いにくく、どのようにシルクラッズをデザインすれば桜の花に近づけられるのか苦戦中です。来年の桜の季節にはなんとか飾ることができるように試行錯誤してまいります。

 

コロナウィルスの影響でオリンピックも延期となり、日本以上に世界は厳戒態勢、日本も自粛ムードで大変な一年の始まりとなってしまいましたが、今できることに取り組みながら準備の時期と捉えて過ごし、来年の春には満開の桜の木の下でゆっくりお花見ができると良いですね。そして安心してオリンピックイヤーを迎えたいです。

 

娘が仕事帰りにお土産を買って帰ってきました。久しぶりの美濃中の羊羹、初かつをとさくら羹です。どちらも春を感じる淡く優しい色合いで、視覚から季節を感じ楽しむことができるのも和菓子の魅力です。先日ギックリ腰直前までになってしまったので、痩せなくては…と思いつつ羊羹の誘惑に負けてしまいました。美味しい和菓子とお茶で疲れが癒されましたので、今からまた作品展の作品の製作に取り掛かろうと思います。

 

LeTemps ルタン グループ展 

https://le-temps1122.com/

カフェギャラリー【森の響】にて

https://morinooto.jimdofree.com/

2020年4月16日(木)~4月20日(月)

10:00~18:00(最終日は15:00まで)

関連記事

PAGE TOP