梅雨時の過ごし方 明かりを楽しむ

昨日は湿度の高い蒸し暑い一日でしたが、梅雨の合間の青空と美しい日没を見ることが出来ました。また明日からは梅雨らしいお天気が続くそうなので、青空はしばらくお預け、お部屋で過ごす時間が長くなりそうです。

私はキャンドルなどの明かりが好きなので、そこにアロマを取り入れたりしながら、お家時間を楽しみます。キャンドルの優しいひかりに気持ちも落ち着きますし、少し贅沢な時間を過ごしているように感じるものです。

キャンドルだけでは暗すぎるようでしたら、キャンドルとランプなどの明かりを組み合わせてはいかがですか。スマートフォンも置いて、テレビも消し、好きな音楽などを聴きながらのんびり過ごす夜の時間もオススメです。

私のオススメはジャズ、いろいろ名盤はありますが今日はエラフィッツジェラルドの一枚をご紹介します。

The Best of the Song Books:The Ballad

エラのバラード曲を集めたCDです。キャンドルの温かい明かりの中で、包み込むようなエラの歌声を聴くのは至極な時間になりそうです。そのアルバムの中でもお気に入りの曲は、映画『トーチソングトリロジー』のラストシーンにも使用されていた

This Time the Dream’s on Me

是非一度お聴きくださいませ。

そして冒頭にも触れましたアロマ。アロマを勉強していた時に先生に教えていただいたことは、香りを嗅いだ時にいい香りと感じたものが、その人の今の身体や心に必要なオイル、だと。なのでオススメのアロマは何ですか?というご質問をいただいた時は、

「あなたが、いい香りと感じたものを」と基本的にはお答えしております。

敢えてオススメするならば、定番のラベンダー、バラ、フランキンセンスです。

ラベンダーは他のオイルとの相性も良いですし、お子さんでも使用できるので、安心してご使用いただけるオイルです。香りを楽しむだけではなく、実は虫刺され、火傷にも使用できたりと多様な用途がある万能オイルです。

バラは女性は好きな方が多いのではないでしょうか?女性らしさを引き出したり、傷ついた心を癒すと同時に本来持っている強さを引き出したり、大変パワフルなオイルです。華やかでラグジュアリーなイメージも強いですよね。

そしてフランキンセンス。瞑想状態に導く香りです。ラベンダー、ローズと組み合わせると抗ストレス作用に優れたブレンドにもなります。そして女性には嬉しい、アンチエイジング効果も期待できます。

なんだか取り止めのない文章になってきてしまいましたが、梅雨時はお部屋で過ごす時間を工夫されると、梅雨時に沈みがちな気分も少し変わるかもしれません。

ルタンでもキャンドルを取り揃えております。ギフト用にはアロマとセットにする商品もございます。またご案内させていただきますね。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

PAGE TOP