徒然と☕️

こんにちは、運営のYASUKOです。今日の名古屋は一日雨のお天気でした。ちょうど仕事の合間に、かなり遅めのお昼ご飯をいただきました。おかげ庵のレトロスパゲティ🍝鉄板の上でジュージューと音を立てながら運ばれてくるこのスパゲティを行くたびに注文します。なぜか粉チーズが上手にかけられないので、いつもご一緒する方に助けていただくのですが、今日は1人でしたので、激しく振ってはかけるを繰り返しておりました。今日のかけ具合がこちら👇(笑)

昨日は仕事から帰宅し、録画しておいたNHKのスペシャル番組で大谷翔平選手の特集を観ておりました。今年の華々しい活躍が目立つ大谷選手ですが、渡米してからの数年肘の怪我からの手術、膝の怪我からの手術と相次いで、まともに活躍できない数年が続き、苦しみながらも前向きにひたむきに野球に取り組んでいた姿が映し出されていました。

彼が良い時も悪い時も一貫しているのが、どんな状況でも前向きに捉え、その時できる最善のことを尽くされていることでした。それは幼い頃からお父様が伝え続けられた、一生懸命声を出す、一生懸命にキャッチポールをする、一生懸命に走る、一生懸命野球に取り組んでいたらきっと良いことがある。とても素直な方なのでしょう。インタビューの中でお父様が話されていましたが、今もそこは変わらずやってくれているも思う、と。

子供の頃からのその純粋な気持ちを忘れずに、一点の曇りもなく野球を愛する気持ち、つねに全力投球する姿、そして何より野球にまつわるすべて苦労さえも楽しみ抜いている大谷選手の姿は球場のみならず、コロナ下で不安に煽られてしまった人々の心さえ明るくしてくれるものだったと感じました。

少し前にも母とこの不安な世の中に明るい光を放ってくれる人だね‥と話したばかりでしたが、まったく同じようなことをアメリカの著名な野球の記者の方が番組の中で話されていたのが印象的でした。

彼の功績は二刀流での活躍だけにとどまらず、彼の活躍を観て多くの人々が生きていく活力や元気を取り戻したことにもあると思います。

大谷翔平選手の特集を観ながら、スポーツやエンターテイメントの力というものを改めて感じた夜でした。

今日は思うままに綴ってしまいましたが、皆様素敵な夜のお時間をお過ごしください。

 

 

#今日も雨 #大谷翔平選手の活躍 #一生懸命にやる #素直な心 #すべてを前向きに捉える #野球を愛する気持ち #一点の曇りもない純粋な思い #エネルギーを与えた存在 

 

 

 

関連記事

PAGE TOP