イメージは膨らむ

今日の名古屋は昨日に続き汗ばむような陽気でした。お出かけするには気持ちの良い季節ですが、今年はそうもいかず残念です。ただ収束の気配も感じ始めたので、withコロナの中でも日常を楽しむことができるように日々を過ごしていきたいと思います。夕方にシルクラッズを収納するラックが届いたので、組み立ててからカラーごとに並べてみました。これでレッスンの時に生徒さんがイメージして選びやすくなるとよいですが。

何気なく観ていたニュースの中で、ドイツ在住の作家さんの言葉にふと耳を傾けました。

正確な表現は忘れてしまいましたが…、今はいろいろとイメージすることができる時間といった表現だったように思います。今は普段なかなかできないゆっくりと本を読みながら過ごす時間などを持ちながら、「友人と集まって、食事ができたら楽しいだろうな~」などと思いを巡らせてみる。今はもちろんそんなことはできないのだけれど、そういう時間を持つことができていた日常があったこと、そしてその時間がとても幸せなものであったことを味わう。そして今の状況が落ち着いた先には心から友人、大切な人たちと過ごす時間を目一杯楽しむことができたらよいですね。

自粛期間が長くなってくると、ついついこれからのことを考えて、これをしなくては…、と焦りや不安な気持ちにかられることもあります。ただ動きがストップしてしまうような時期はずっと続くわけでもなく、毎年繰り返されるわけでもないので、抗わず日々を過ごしながら、当たり前に感じていた日常が有難いものであったことを改めて感じてみたいと思います。そして日常が戻った時には大切な人たちと楽しく過ごす時間を過ごしたい、一年に一回は行きたい一人旅はどこに行こうかな~、家族旅行は温泉がいいかしら、美術館やシアターにもでかけて吸収したい、作品展をクリスマスシーズンにも開きたい…などなどイメージを膨らまし、その時期がくることを待ちたいと思います。

今日は朝から庭仕事をしました。もう植えてから数年経つというのに、全く花を咲かせなかったモッコウバラに小さな三輪の花が咲きました。来年はもっと咲いてくれるかしら。クリスマスローズは変わらず満開、木々も今の時期は鮮やかな緑が美しく、今が一番好きな季節です。明日もお天気の良い一日のようですし、朝早く起きてお庭で過ごす時間をたのしみます。

#お家時間 #ガーデニング #シルク #イメージ #バラ #友人と過ごす

関連記事

PAGE TOP